【2019年10月8日】「鳥になって 魚になって」トラック完成!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ 〜 毎日の生活に感謝です

ようやくトラックが完成しました。歌詞に負けず劣らず?すごく大袈裟なサウンドになりました。地味な曲ばかりの私の曲ではめずらしいかなと。

元々大仰なサウンドだったので、歌詞もそんな音を受けて大仰になり、その歌詞を受けて、音が更に。。という感じです。

 

 

数日前に上げた歌詞は、「今」を肯定していて、とてもポジティヴな言葉です。

地球誕生まで遡って、いろいろあって「自分」が生まれた「今」。何とか息をしてて (笑)、曲が出来たり・見知らぬ人といい関係を持てたり、いい曲に出会えたり…している、今の自分。もちろん、大変なことも多いんですが。

そんな諸々を含めて、「今」の自分を肯定した曲です。歌詞の一番最後のフレーズ「〜僕になって」は、そんな思いから書きました。

 

 

 

思えば、今の自分がこうしてここに居るのは奇跡のようだなあと。生まれてきたのも奇跡なら、今まで生き続けてきたのも、単純に運が良かったからに他なりません。

北◯鮮やイ◯ンに生まれていたら、あるいは日本でも、戦国時代に生まれていたら、第二次世界大戦時に生まれていたら…。そんなことを考えるだけで、今、ここにいることに只々感謝です。

 

 

と、思わずこのブログまで大仰な文章になってしまいましたが (笑)、この曲「鳥になって 魚になって」を作っていて、こうやって日々曲作りに励める、健康や、環境や、家族や人間関係や、仕事や… その他諸々に、感謝する次第です。(と、最後まで大仰 笑)