【2023年11月26日】いきなりですがアルバムの構想浮かびました

先週TVで歌う曲を選曲している際思ったのが、「ノスタルジック」というキーワードです。奇しくも、歌った曲3曲とも、偶然ながらノスタルジックな雰囲気を感じさせる曲ばかりでした。

 

 

実は次のアルバムは「60」というタイトルで、私の60歳の誕生日に合わせてリリース、そして20曲程入った大作にしようかと考えていました。ところが気が変わって「ノスタルジック」をコンセプトに一枚、そうでない曲で一枚、と分けて作ろうか、と最近思うようになりました。

 

 

実は今までアルバムに収録しなかった曲に、結構昭和の香りがするノスタルジックな雰囲気のが多いという事が、最近になって分かりました。多分、歌謡曲っぽくて気恥ずかしくて、ボツにしていたのだと思います。とは言え、歌謡曲も私の音楽のルーツの一つです。そんな曲を集めて一枚のアルバムにしたら、面白いものが出来るんじゃないか、そう思った訳です。

 

 

「ユメヒトヨ」「旅の終わりに」「ガラスが割れる」etc…、洗い出せばいろいろあるなあと。最近過去曲をリメイクしていたのも、無意識のうちにそんな事を考えて、の事なのかもしれません。

という訳で、今日は「旅の終わりに」「一枚の絵」のトラックを少しさわっていました。近々、歌入れも行います。

 

 

 

 

秋は駆け足で過ぎていきます。