日常生活から」カテゴリーアーカイブ

【2024年5月5日】実家からトランジスタ・ラジオを持ってきました

一昨日実家に帰った際、たまたま亡き母の部屋で、母が入院時に枕元に置いていつも聞いていた、小型のトランジスタ・ラジオを見つけました。懐かしさ及び、久しぶりにラジオを聞いてみたさで、結局持ち帰りました。

このラジオは普通にAMとFMが聞けます。チューニングはアナログ方式で、ダイヤルをグルグル回して周波数を合わせるタイプのものです。

 

 

アパートに帰って早速スイッチを入れてチューニングを合わせてみたら、当たり前ですがAMもFMもちゃんと鳴りました。自分の部屋でラジオを鳴らしたのは、おそらく大学生の頃以来ではないかと思います。AMのガサガサした音質を耳にして、当時に時間が戻ったような気がしました。

 

 

私は小学生の中学年ぐらいからラジオを聴き始めました。歌謡曲を好きになったのはTVからでしたが、ロックはラジオからでした。AMラジオの「オール・ジャパン・トップ20」(だったかな?) という洋楽番組は毎週欠かさず聞いていました。クイーン、KISS、ベイ・シティ・ローラーズ…。そんな事も思い出しました。

 

 

 

とりあえず、とあるFM局にチューニングが合ったので、しばらく聞いていました。その局の番組は、何とビートルズのトップ20?というような番組でした。しかも特番では無さそうで、DJが「5月4日のザ・ビートルズ、10位はこの曲『イエスタデイ』です!」という調子で曲紹介していました。つまり、ビートルズのトップ20?が週替わりで順位の変動がある、という番組のようでした。リクエストの数で順位が決まるのかな?

 

 

そういえば昔もこんなヘンな番組がたくさんあったよなあ、と思いつつ聞き流していました。たしか「イエスタデイ」が10位で、「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」が9位だったような…。こうやってブログに上げるのなら、ちゃんと順位をメモっとけばよかったなあと、今ちょっと反省しました。(聞いてたのは昨日の夕方です)

 

 

最近疲れやすい耳を休める為、そして気分転換の為、時々ラジオの音に耳を傾けようかなと。

このブログ記事のBGMは、RCサクセション「トランジスタ・ラジオ」で (笑)。

 

 

 

 

 

【2024年4月9日】祝・今日で60歳です

という訳で、何とか還暦を迎える事が出来ました。ひとえに周りの方々のお陰かと感謝しています。50歳を迎えた時も、半世紀という事で感慨深かったのですが、60歳もまた50歳の時にも増して感慨深いものがあります。お祝いのメッセージをくださった方々、どうもありがとうございました。

 

 

登山に例えると既に下り道を歩いているので、足取りも軽くなりがちですが、軽くなりすぎて足を取られないように、時には立ち止まりながらゆっくり進みたいものです。気持ちをあらたに、また曲作りに精を出したいなあと。

 

 

 

 

近所の桜の山。今が満開です。